KILLIAN HUNN

キリアン フン

造家夫婦による愛情が詰まったワイン

タイプの違う2人の醸造家


キリアン フンのワインは、16歳からワイン造りを始め自身の拠り所をブドウ畑とセラーとしているキリアンと、国内外のプロモーション活動やワインビジネスに携わるドイツ人女性団体のメンバーでもあるアクティヴなマルティーナによって造られます。フン夫妻は2人そろってワイン醸造家であり、愛情をこめてワインと2人の息子たちを育てています。  

ブドウ品種に合った土地


キリアンの父であるフェリックスが、1982年にこの地にワインエステートとタベルンを作り上げたことで始まったフン家のワイン造りは、レス(黄土)土壌で育つ瑞々しく香り高いブドウが要。また、一億4500万年前からある石灰岩地質は、ピノ作りに完璧な土地。自然に重点をおいたブドウ作りと、技術力に裏打ちされた勤勉なワイン造りは、様々な工程と対面するために大事な要素となっているそうです。

この記事をシェアする。

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods