FAMILLE FABRE

ファミーユ ファブル


ワイナリーの人々

14世代もの伝統が

受け継がれるワイナリー

ラングドックという地から

生まれるワイン 


ファブル家は、1605年よりワインを作り続けてきたラングドックで最も古いワイナリーのひとつ。オーガニックへの転向を決意したのは、今のようにトレンドになる以前の1991年。「あなたはあなたの飲むものでできている」という考えの下、環境への意識を高く持っています。この地は地中海気候で年間320日もの日照があります。ワイナリーの周辺には、地中海沿岸に特有の「ガリーグ」と呼ばれる灌木地帯があり、石灰質のやせた土地で、ローズマリーやタイム、セージなどの太陽に強いハーブが生えてて、それらがワインにハーブのヒントを与えています。

ワイナリー訪問記


ラングドックで14代続く家族経営のワイナリー「Famille Fabre(ファミール・ファブル)」へ。最近のようにトレンドとなるずっと以前から、オーガニックにこだわった畑、ワイン造りをしています。

早速、ファブル氏がとても素敵な場所に私達を連れて行ってくれました。ちょっとしたトレッキングを味わいながら岩盤が入り組む砂利土を登っていくと、360度、この周辺の土地を見渡せる小高い丘の上に着きました。風が強く吹くその丘には、様々な野生のハーブが生い茂り、ピレネー山脈や地中海からの風が、この土地にどう影響するのかなどを説明してくれました。

地下カーヴ

ワイナリーに戻ると、キャンドルを持って地下カーヴへ。

ワイナリー内

天候やブドウの出来、品種の違いでどう味が変化するか?という、滅多に味わうことのできない試飲をさせていただきました。

夕食中

夕食には郷土料理スカレをいただきました。

収穫のようす

翌朝はヴァンダンジュ(収穫)の様子を見学です。ここは手摘みによる収穫をしていて、一面、朝の光に照らされた畑の中で作業をしている人たちの様子はとても感動的で、わたしたちの心に残る風景となりました。

建物

商品一覧


この記事をシェアする。

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods