\初回限定1,000円OFFクーポン配信中/

エルサブロッソ スパイシーサルサチップス

スパイシー!!ガツンと濃いサルサ味のコーンチップス


トマト、タマネギ、アボカドを使ったサルサ味の丸型コーントルティアチップス。メキシコの代表料理「タコス」を連想させるような味わいです。ハラペーニョの酸味のある強い辛さとガツンと強い香りは、さすがアメリカ産という感じ⁈

ビールの甘味+ボディ感で辛味に対抗


デリリュウム トレメンス(ベルギー)

透き通ったゴールド色。りんご、オレンジ、バナナのようなフルーティーな香りに、コショウやクローブのようなスパイシーさも。アルコール度数8.5%でボリュームがしっかりあります。余韻にアルコールの強烈な辛味も感じます。


合わせてみると…しっかりとした飲みごたえとボリューム感のおかげなのか、辛味が少しマイルドになります。

(ビールの甘味+フルボディ)×強い辛味=最強!!

辛いのがちょっと苦手な人はぜひ試してみてほしい組み合わせです。

ヒューグ醸造所(ベルギー)

やっぱり定番!

アメリカの食べ物×アメリカの飲み物


ファイアストーンウォーカー ユニオンジャック(アメリカ)
グレープフルーツ、パイナップル、タンジェリン、アプリコット、シトラスといった複雑なフレイバー。IPA特有の苦味もありながら、余韻には心地よい酸味も。

ビールの複雑な香り・味わいと、チップスのスパイシーさが口中で絡み合い、濃厚でとっても複雑に…これがやみつきになって止まりません。
ポテトチップスにコーラを合わせるようにな感覚で、ずっと食べ続けてしまいそう・・・。やっぱり定番は強し!アメリカの食べ物×アメリカの飲み物は非常によく合います。

ファイアーストーンウォーカー(アメリカ)

ホップゴリゴリのスパイシーなビールに合わせよう!


他にも様々なビールと試してみました。ベアードビールの「わびさびペールエール」は、わさびのスパイシーさと、チップスの辛味がぶつかってしまいました。日本のスパイス×アメリカ系のスパイスは相性が悪かったのかな…。そして、イタリア産クラフトビール「トレンタドゥエ アウダーチェ」はケミカルな感じが出てしまいました。


結果として、アルコール度数高めのしっかりとしたボディがあり、ホップの香りが強くスパイシーなものが、スパイシーサルサチップスに合いました。

この記事を書いた人


すぎっぴー(営業企画)

ビアテイスター・ソムリエ

茨城県出身。

好きなお酒を一生の仕事にしよう、と決意し異業種事務職からクラフトビールメーカーへ。3年間ビールの発酵管理と品質検査に携わる。

お酒の楽しさをより多くの人に伝えたい、という想いからワインにも強みのある柴田屋酒店へ転職。飲食店のお客様に様々な酒類のご提案をしている。好きなビアスタイルはセッションIPAとベルリナーヴァイセ。


Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods