奥羽自慢酒造

奥羽自慢
ŌUJIMAN
(山形)
奥羽自慢について

 山形県鶴岡市に蔵を構える奥羽自慢株式会社が、平成29BY(醸造年度)にて大改革を進めています。これまでの「奥羽自慢」に代わる新銘柄「吾有事(わがうじ)」を立ち上げ、酒質を一新しました。 

 1724年の創業以来「奥羽自慢」を醸してきた佐藤仁左衛門酒造場は、蔵元の病気によってその年の造りを断念しました。

話を聞きつけたのが、鶴岡市の隣・酒田市にある楯の川酒造株式会社で蔵元社長を務める佐藤淳平さん。

「400年近い歴史をもつ酒蔵がなくなってしまうのは、山形の、いや日本の損失だ。」という強い思いから楯の川酒造の若い蔵人と佐藤社長を加えた5人で造る体制を提案。

現在の製造責任者は阿部龍弥さん。27歳と若年ながら天才的センスと圧倒的好奇心を原動力の気鋭なる醸造家の醸す新ブランド“吾有事(わがうじ)”に大注目です。



奥羽自慢酒造のお酒を見る


Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods