\初回限定1,000円OFFクーポン配信中/

大木代吉本店 
ŌKIDAIKICHIHONTEN
(福島)
大木代吉本店について 

 大木代吉本店は、慶応元年(1865年)福島矢吹の地で初代代吉が酒造りを始めて以来、矢吹の豊かな自然とともに時代に先駆けた酒造りに挑んで来ました。

 『自然郷』は四代目大木代吉が、米だけを原料とする本来の酒造りを目指したことに始まります。地域の農家と契約し、当時としては珍しい農薬を使用しない米だけを使い醸造を開始。1974年(昭和49年)矢吹の豊かな自然への謝意を込めて『無添加酒-自然郷』として発売しました。

 『自然郷』は、福島の環境に育まれた米を使用したテロワールが詰まった酒です。この土地でしか作ることができない米本来の旨みや麹の甘み、酵母の華やかさが生きています。

 一杯目は栓を開けた瞬間に立ち上る軽やかな微炭酸と穏やかな香りを、二杯目は移り行く季節を感じるようにゆっくりと変わっていく質感を味わって欲しい。手にする度に喜びが溢れる酒。それが『自然郷』です。




大木代吉本店のお酒を見る


Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods