天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml
天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml
天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml
天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml

天の戸 亀の尾仕込み 純米吟醸 無濾過生原酒 720ml

販売元
浅舞酒造(秋田)
通常価格
¥1,815
販売価格
¥1,815
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

一言で表すとすれば、とてつもなく“良いお酒”です。

亀の尾米らしい芳醇かつしっかりとした米の旨みと、無濾過生原酒ならではのしっとりとした瑞々しさを存分に楽しめる限定醸造の一本です。

甘辛酸苦渋(かんさんしんくじゅう)のバランスが高い次元でまとまっており、浅舞酒造さんの丁寧な造りが演出する深みのある仕上がりは流石。

亀の尾を使用していることで、液体としての濃厚さや濃密さは強く表現されていますが、驚くべきは、それだけのボディを湛えながら後口にキレと爽快感を持たせていること!

『良い生原酒とは?』に一つの答えを出してくれる見事な味わいをお楽しみください。

 

<亀の尾ってなぁに?>

山形県は庄内を生まれとする篤農家の阿部亀治さんが1893年に、近隣の田んぼで、冷害のなか耐えて丈夫に実っている3本の穂を見つけ、4年をかけて新種のお米を開発。明治30年(1897年)に誕生した新水稲種がこの「亀ノ尾」です。

その後は東北地方で品質の良さが認知されて栽培を拡大し、後の酒米の祖先的な役割を果たします。

しかし1950年、害虫などに弱いうえ、化学肥料や農薬を使うと米が極端にもろくなるという弱点を持っており、戦後の量を求められる農法に向かず、徐々に姿を消していき『幻の米』になってしまいました・・・。

30年後の1980年に久須美酒造の醸造家”久須美記廸が、『亀の尾で作った日本酒は味香りがよかった』と聞いて、亀の尾の復活を目指します。3年かけて育てあげ、亀の尾を原料にした「亀の翁」が完成しました!(かの有名な夏子の酒のモデルです)

晩生(おくて)で じっくり育った古代米らしい深みとコクのある味わいとなめらかな舌触りの酒質に仕上げる事を得意とする、ボディのある酒米です。

このお酒も実に酒米の特徴をしっかり演出しており、まさに模範解答のような亀の尾米の生原酒といえます。

【よく合うお料理:生牡蠣・ホワイトアスパラのオランデーソース、里芋とチキンのグラタン、春菊の白和え、カニクリームコロッケ】

 

<スペック>

酒造名:浅舞酒造株式会社
都道府県:秋田県横手市
価格(税抜き):1650円
容量:720ml

特定名称:純米吟醸酒
原材料名:米・米麹
原料米:亀の尾
精米歩合:55%
使用酵母:AK-1
使用種麹:非公開
甘辛:中口
アルコール度数:16度
日本酒度:+2
酸度:1.7
アミノ酸度:非公開
グルコース値:非公開
火入れの有無:無濾過生原酒
保存:要冷蔵

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods