イタリア&フランス産伝統国ワインセット

イタリア&フランス産伝統国ワインセット

販売元
sake-ya online
通常価格
¥11,220
販売価格
¥11,220
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

ワイン造りの歴史が古い伝統国、イタリアとフランス産のワインセット。派手すぎない上品なスタイルは、食事とも合わせやすいのが魅力です。

 

【セット内容】

■トゥネッラ リボッラ ジャッラ

種類:白ワイン
生産国/生産者:イタリア フリウリ・ヴェネツィアジューリア州/トゥネッラ
品種:リボッラ・ジャッラ100%
ヴィンテージ:2019
味わい:辛口
アルコール度数:13%
リボッラ・ジャッラはフリウリで育つ素晴らしい土着品種の白ブドウのひとつ。除梗した後優しくプレス、その後果汁はステンレスタンクでオリと共に熟成(シュール・リー)します。緑がかった反射のある、透明感のある淡い黄色。上級クラスを感じさせる密度、フローラルで果実感のある上品なブーケ。アカシアの花、プラム、黄桃そして青りんごの香りで、品種由来のしなやかなフルボディのこのワインは、塩気を感じる心地よいフレッシュな辛口で、長い余韻は、レモンのような上品で微かなアフターテイストを伴います。


【相性の良いお料理】エスカベッシュ、ペペロンチーノ、アジフライ、野菜の天ぷら
【サーブ適温】8度~10度

 

■トゥネッラ スキオッペッティーノ

種類:赤ワイン
生産国/生産者:イタリア フリウリ・ヴェネツィアジューリア州/トゥネッラ
品種:スキオッペッティーノ100%
ヴィンテージ:2016
味わい:フルボディ
アルコール度数:14.5%

スキオッペッティーノはリボッラ・ネーラとも呼ばれ、コッリ・オリエンタル・デル・フリウリの土着品種としての歴史があります。ブドウは6月に間引きし、厳選して手摘されます。果汁はブドウ付酵母によって約20日間発酵、その後できたワインは500lのフレンチオーク樽で約3年間熟成されます。グラスを回すとドライフィグ、くるみ、小さな黒系果実をわずかに感じさせるバルサムの香りが、はっきりと上品に立ち上ります。味わいは濃厚で明確、口いっぱいに滑らかさが広がります。

【相性の良いお料理】牛肉のレアステーキ、ラムのロースト、鹿肉のステーキ、カマンベールチーズ

【サーブ適温】16度~18度

 

生産者情報:トゥネッラ

イタリア・フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州 に位置する1986年創立の家族経営ワイナリー。 土地に古くから根付く土着品種(リボッラ・ジャッラ、スキオッペティーノ等)を主に取り扱っています。フリウリ特有の土壌「ポンカ」で育つブドウから造られるワインは、しっかりとした骨格とミネラルが魅力で、世界中でその素晴らしさが認知されています。 詳しくはコチラ

 

■エヴィダンス アルザス ピノ・ノワール

種類:赤ワイン
生産国/生産者:フランス アルザス地方/ギュスターヴ ロレンツ
品種:ピノ・ノワール100%
ヴィンテージ:2018
味わい:ミディアムフルボディ
アルコール度数:13.5%

オーガニック情報:オーガニック/ビーガン

鮮やかなルビー色。ブラックベリーやリコリスの香りにウッディーなヒント。ピュアでいきいきとした口当たり。熟した赤系果実やスパイスのアロマ。余韻には素晴らしいスパイスの風味が広がります。熟成には1/3を新樽、2/3は1、2年使用した樽を使用。

【相性の良いお料理】穴子の蒲焼き、鴨のロースト、キノコのソテー、パルミジャーノレッジャーノ

【サーブ適温】15度~18度

 

生産者情報:ギュスターヴ ロレンツ

1836年に創設された家族経営ドメーヌで、現在は6代目Georges Lorentz(ジョルジュ・ロレンツ)が当主を務める、アルザスを代表する造り手のひとつ。栽培は完全ビオロジック農法で、2012年には認証も取得しました。50カ国以上に輸出しており、国内外のレストランやワインショップから高い信頼を得ています。また日本航空を始めとした航空各社の機内搭載ワインとしての実績も多く重ねています。 詳しくはコチラ

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods